冬の北海道旅行の魅力

何と言っても冬景色!白銀の世界に大感動!

冬の北海道旅行の魅力と言えばやはり、真っ白な雪が無限に広がる冬景色を想像するのではないでしょうか。関東や東北でも雪を見ることは出来ますが、北海道のように広大な土地の一面が銀世界になっている光景を見ることは出来ません。初めてそのような白銀の世界に足を踏み入れるとあまりの壮大さに感動してしまうことでしょう。

そんな北海道の中でもとりわけ美しい冬景色を見ることが出来るスポットが北海道の中央に位置している美瑛です。緩やかで広々とした丘陵を持つ美瑛の冬は、どこまでも続いているかのように白銀の世界が広がっています。その光景だけでも非常に美しいのですが、雪化粧をした十勝岳の遠景を眺めることも出来るのです。美瑛に限らず、冬の北海道では魅力的な冬景色が広がっているスポットがたくさんあるので、旅行で訪れた際には見逃さないようにしてくださいね。

美味しい魚介類がもっと美味しく!冬の北海道で味わう旬な魚たち

北海道旅行のお目当のひとつでもある美味しいグルメ。特に、北海道の魚介類は新鮮で美味しいことで有名ですよね。そんな北海道産の魚介類ですが、最も美味しく食べることが出来るシーズンは冬だと言われています。 それはなぜかと言うと、冬にとれる魚たちは北海道の冷たい海で身が引き締まり、他のシーズンでは味わうことのできないプリッとした食感を持っているからなのです。特に、冬に漁獲されるはまちのお刺身は絶品です。通常より脂が乗っていてとろけるような味わいがあります。また、冬の北海道では定番となっている鱈も味わっておきたいところ。鱈は塩焼きもいいですが、北海道で食べるなら寄せ鍋にして食べるのが一番。寒い冬にアツアツのお鍋で食べる美味しい鱈に思わず笑みがこぼれてしまいますよ。